ますだのブログ。〜情熱ZINE 編集長〜

インタビューマガジン 情熱ZINEの編集長 ますだのブログです。日々の気づきや学びを発信していきます!

会社だけに依存したら、人生詰む

こんにちは、ますだです。

最近、仕事でいろいろあって、モチベーションがガクッと下がり、なかなかブログを書くってことができませんでした。

何をやるにも元気がないと、できないもんです。

ーーーーーーーーーーーーー

さて、僕は仕事でいろいろあったのですが、
端的にいうと、給料が下がり、雇用形態も正社員にはなれないってことを会社から言われました。

僕の頑張りが足りなかったといえば、それまでですが、納得できない部分も正直あり、数日怒りが収まりませんでした。

「正社員になりたい!」ってそんな大それた願い何でしょうか?
「世界平和」よりは、かんたんな願いだと思うのですが…。

で、さすがに考えました。
「正社員になりたくても、なれなかった」この現実をどう捉えるべきか。

そもそも、なぜ正社員になりたいのか?
①「正社員になって、出世して、お給料を上げたい」
②「世間からの見え方が違う」
③「いつクビを切られるか分からない状況よりも正社員になって、精神的に安定したい」
などなど。

で、僕は自分で考えたこの理由に関して、疑問を持ち始めました。

①「正社員になって、出世して、お給料を上げたい」

正社員になって、出世すれば、お給料が上がって今より良い暮らしができると思ったんです。

しかし、
出世にともなって、責任も増えますよね?そうすると当然、ストレスも増えるわけです。

ストレスが増えると、そのストレスを解消するためにお金を使う

結果、お金が残らない。

さらに、日本は累進課税です。

お給料が上がっていけば、いくほど毎月の税金は増えていきます。

結果、給料が上がれば上がるほど、税金を取られる

手元に残るお金は減る。

出世したとしても、ストレスだけが増えて、たいして手元に残るお金は前と変わらない。

②世間からの見え方が違う

世間ってなに?
実態がないものだよね?

③ 「いつクビを切られるか分からない状況よりも正社員になって、精神的に安定したい」

正社員は、かんたんに解雇はされないけど、それと、引き換えに会社の言いなりにならなければいけない部分はある。

今回の減給や雇用形態の変更、評価に関しても、僕が文句を言ったところで、会社の決定なので逆らうことはできません。

これを、安定ととるかです。

正直、給料が下がることは、キツイです。
ただ、僕は今回の件で痛感したのですが、
収入源を会社だけにしてしまうと、人生がキツくなる。

今回、数日間、精神的に僕は不安定になったんですね。

そこで、気づいたんです。
あらためて。

【会社だけに依存したら、人生詰む】と。

そして、
【お給料は上げてはいけない】
なぜなら、税金が増えるから。

働けど、働けど暮らしがラクにならないのは、支出が多いからです。

その支出を見直すのが先決で、
家のローン
携帯代
保険
などなど。

さらに、デカイのが毎月の税金。
この税金を合法的に減らすことができれば、
手元に残るお金は増える。

そう考えると、やるべきことは2つ。
①給料所得以外の収入源を増やす
②税金を減らす

今まで、給料や世間体を気にして、正社員になることにこだわってきましたが、これからは考え方を変えて、行動していこうと思っています。

また、具体的な行動は、こちらのブログでもご報告していきますね。

それでは、また!


ーーーーーーーーーーーーーーーー
「誰かの熱が、ほかの誰かをつき動かす」
情熱的な生き方働き方をしている人々をご紹介。
インタビューWEBマガジン
https://zyounetu.hatenablog.com/
絶賛、更新中!
ーーーーーーーーーーーーーーーーー