ますだのブログ。

情熱ZINE 編集長 ますだのブログです。

クレヨンしんちゃんから考える運はためられるのか?①

こんにちは、ますだです。
今日も引き続き暑いですね。
さすが、夏ですw

 

僕は最近、ワイヤレスイヤホンを
使い始めたのですが、その使い心地が
良すぎます!

 

通勤中にスマホとつないで、音声を聞いているのですが、学習効率も格段に上がりますよ。

ーーーーーーーー

 

さて、いきなりですが、あなたは
運は貯められると思いますか?

 

今回のテーマは、運は貯められるのかどうか?

なぜ、そんなことを考えたのかというと、以前にテレビでアニメ クレヨンしんちゃんの「運をためたいゾ」という回を視聴したのがきっかけでした。

 

何気なく見てたんですが、「運」というものについて考えさせられることが多かったです。

ーーーーーーーーーーーー

簡単にどういう内容だったかというと。

 

しんちゃん、マサオくん、風間くん、ボーちゃん(ネネちゃんは不在)の仲良しグループで遊んでいたときのこと。

 

マサオくんのお母さんが行きつけの八百屋のおばさんから、試食用のスイカを切ったものをみんな分もらいます。

 

ただ、切ったスイカの大きさは、バラバラでいちばん大きいスイカを誰が食べるのか、みんなでじゃんけんで決めることになりました。

 

じゃんけんで勝ったのは、マサオくん。

 

いちばん大きいスイカを手に入れたんですが、
なんと半分まで食べたときに、たまたま通りかかった犬に吠えられて、驚いたマサオくんは、
スイカを地面に落としてしまいます…。

 

その様子を目の当たりにしたボーちゃん。

 

「人間の運の量は決まっていて、しょうもないことに運を使い続けていると、運が空っぽになってしまう」とテレビ番組で言っていたことを思い出します。

 

「マサオくんが、じゃんけんに勝って運を使ったから犬に吠えられて、スイカを落としたんだ」と言います。

 

そのあとも、運が良いことのすぐあとに、
不運が起こります。

 

そうして、しんちゃん以外の3人は、「しょうもないことに運を使う」ことを辞めようと決めます。

 

はたして、マサオくんや風間くんたちは、運をためられるのでしょうか?

 

つづく

ーーーーーーーーーーーーー

運は、積み立て貯金のようにコツコツ貯めることができるのでしょうか?

 

運を使ってしまうと、運がなくなってそのあと不運が起こる。

 

例えば、宝くじの1等に当選した人が
そのあと破産するなんて話しを聞いたこともあります…。

 

長くなってしまったので

次回は、クレヨンしんちゃんのお話しのつづきをもとに、運はためられるのか?について引き続きお話しをさせていただこうと思っています。

 

運は、ためられるのか?

 

ぜひ、あなたも考えてみてくださいね。

それでは、また!

 

 

接客の極意 ネットのレビューに勝つためには?

こんにちは、ますだです。

 

暑い暑い夏がやってきましたね!

いやー、朝から汗ダラダラです。

熱中症は年齢が関係ないというので、

こまめに、水分とりましょうね!

 

ーーーーーーーーーー

続きを読む

だれも、あなたを神だと思ってない

こんにちは、増田です。
今日から3連休ですね!

 

あなたは、この3連休どこかに出かけますか?

 

僕は、普段からお世話になっている師匠の
結婚式があるので、
明日、東京へ行きます。

 

ひさびさの東京。
なぜか緊張しますw

ーーーーーーーーーーーー

続きを読む

自分の命の使い方

こんにちは、増田です。

 

花粉が飛んでいて、鼻がムズムズ。
そのため、マスク生活に突入してます。

 

でも、日差しが暖かくなってきているので
春の訪れを感じてワクワクしてます。

 

続きを読む

スキマ時間に、歴史小説を。

こんにちは、増田です。

 

最近は、花粉が飛び交っていますね。

花粉症の僕としては、そこはツライです。

 

でも、春の訪れが確実に近づいているってことでもあるので、そこは仕方ないかなと思ってます。

 

続きを読む

他人の人生を憑依させる

こんにちは、増田です。

 

今日は、3月なのに、寒さMAXですね。
僕は、朝から久しぶりに東京に向かってます。

 

バイトの研修が、
今日と明日の2日間東京の本社であるからです。

 

たまには、普段と違う環境で時間を過ごすのも
いい気分転換になって良いかなと思っています。

 

続きを読む

自分をフラットな状態に保つ

こんにちは、増田です。

先日、インタビュー取材でお世話になった
心と身体を整える施術師の平田さんにお話しを聞く前に実際に、
施術をしてもらいました。

続きを読む